GS1-128 物流ラベルソフトウェア


規制:GS1 物流ラベリング

業種:運輸・物流

gs1-128 logistic label software消費財(Consumer Product Goods、CPG)サプライチェーンには、製造者や材料供給者、小売業者などによる物品の流れを管理するために、物流サービス事業者と運送業者の存在が欠かせず、

標準国際物流ラベル(STILL)は、すべての物流ユニットのトレーサビリティのために使われるバーコードの世界的参照ポイントとして開発されました。これは、物流ユニットがサプライチェーンを通っていくたびにラベルの再作成を行わず、ひとつの物流ラベルだけを使用できるというメリットをもたらします。

各物流単位は連続出荷コンテナコード(Serial Shipping Container Code、SSCC)と呼ばれる標準の識別番号を用いて一意に識別されます。物流単位が商品と見なされる場合は、グローバル・トレード・アイテム・ナンバー(GTIN)でも認識できます。

ロジスティクスラベルは、パレットのSSCCおよび物流単位中身についてのその他の情報を表すためにGS1-128バーコードを使用し、物品の物理的な移動を追跡できるようにスキャンされます。これにより、出荷経路や自動受け取り、クロスドッキングといった多様なアプリケーションの導入が可能になります。

gs1 128 logistic label software

TEKLYNXソフトウェアにおけるGS1 物流ラベルソフトウェア 

今すぐTEKLYNXのGS1-128 物流ラベルソフトウェアの無料デモンストレーションをご依頼ください。
  • 価値あるパートナー 全パートナーを表示
  • マイクロソフト ゴールド認定パートナー
  • オラクル・ゴールドパートナー