LABELVIEW


初心者から上級ユーザーまで誰でも利用できる、強力で使いやすいバーコードラベルデザインアプリケーションを社内のビジネスプロセスに加えてください。新しくなり安定性を増したLABELVIEWのプラットフォームで、お使いのバーコードソフトウェアをこれからも信頼して使い続けられるようになります。既にABELVIEWをご利用のお客様は、同梱のラベルコンバージョンツールで、既存のラベルとプロセスを最新バージョンに移行していただけます。

VM製品を例外なく検証しサポートしているのは業界内でTEKLYNXだけです。つまり、 LABELVIEW VM を仮想マシン上でご利用いただくことで、TEKLYNXがニーズに合ったソリューションを持っていることを実感していただけます。

LABELVIEWには、TEKLYNXのサブスクリプションライセンシングが提供されます。サブスクリプションライセンシングについての詳細は こちらから.

LABELVIEW 2015

LABELVIEW 2015は、Windows 10互換で、多くの新機能を備えています。詳細はこのビデオをご覧ください。ビデオは英語になります。

ビジネス 長所

事業が発展するに従って、ラベリングソリューションも用意に拡張できます。LABELVIEWにより、スムーズにTEKLYNXのエンタープライズ製品への移行が可能です。

シンプルなデータベース接続と操作しやすいデータ入力に加え、LABELVIEWのインターフェースが一新されたことで、ラベルのデザインからそのプリントまでの時間が大幅に短縮できます。

フォームデザイナーによって正確なデータ入力を促すカスタムフォームを作ることができます。新しくなったLABELVIEWのプリンティングインターフェースでは、品質管理の最終段階としてプリント前にラベルのプレビューが可能になりました。

LABELVIEWはウィザードを使って手早くラベルを作成することが可能で、ラベルデザインからプリントまで全体の所要時間が短縮されます。

先頭

仕様概要

Windows® 10, Windows® 8 / 8.1、Windows® Server 2012 / 2012 R2、Windows® 7 SP1、Windows® Server 2008 SP2、Windows® Server 2008 R2 SP1、Windows® Vista SP2
直感的なインターフェース
100を超えるバーコードシンボルで、業界標準への準拠が容易
そのインターフェースでは25の言語をサポートし、プリントはほとんどの言語で可能です。
システムにはインターネットのアクセスかあるいはUSBポートが必要
シンプルなインストレーションプロセス
2,700種類を超える感熱式および熱転写式プリンター、さらにはWindowsプリンターをサポート
BMP、EPS、GIF、IMG、JPEG、MAC、PCX、TIFF、WPG、その他、45種類以上のグラフィックフォーマットをサポート
LABELVIEW VMは仮想マシン上でフルサポートされるもので、十分にテストされています
先頭

次のエディションを比較 LABELVIEW

LABELVIEW Basic は、データベースに接続する必要がない場合に使えるエントリーレベルのラベルプリンティングです。 

LABELVIEW Pro は、データを手入力するような小規模のバーコードラベリング業務に向いています。 

LABELVIEW Gold は、ハイエンドのエディションで、LABELVIEW Proの全機能に加えて高度なデザインツールを備えています。

このヘルプをご覧いただくことで、どのLABELVIEWエディションがお客様のビジネスに合っているかをご判断いただけます。比較表

注: 仮想マシン上でLABELVIEWを動作させるためには、 VMライセンス を購入いただく必要があります。

この製品をRDP(リモートアプリケーション / リモートデスクトップ)経由で使用される場合は、Remote Desktop Services(Terminal Services)、Citrixなどの環境でのネットワークライセンスが必要です。

LABELVIEW Pro Gold
一般
プリント専用バージョン x
ネットワーク・バージョン x x
仮想マシン製品使用可能(仮想マシン上での試験済によりサポート) x x
プリンターコード・コンバーター x x
ラベルサンプル x x
Unicodeフォントサポート x x
変数(従来は隠しオブジェクトと呼称) x x
画像フォーマットをインポートする (bmp、pcx、jpg、tif等) x x
カラーのサポート x x
カラー画像ファイルの縮小 x x
グラフィカル、ネイティブ、カスタム・バーコードのサポート x x
2次元バーコードのサポート x x
HIBCのサポート x x
マルチレベルのパスワード保護 x x
ラベル専用パスワード x x
ラベルのプレビュー x x
多言語サポート(25言語) x x
MIL 129/MIL 130L ラベルサンプル x x
Citrixサーバー/ターミナル・サポート (ネットワークのみ) (ネットワークのみ)
無制限フィールド x x
プリント/画像またはファイルにエクスポート x x
TextArtオブジェクト / リッチテキストフィールド・オブジェクト x x
OLEオブジェクトサポート(組み込みWordファイル、Excelファイル等) x
追加フィールドにリンクしたカウンター x x
ログファイルのサポート x
ジョブモディファイア・スクリプト x
データベース
データベース・マネージャー x x
OLEおよびODBCのサポート x x
データベースレコードへアクセスするキーフィールド x x
テーブル表示/プリント x x
DSNファイルのサポート x x
カスタマイズされたSQLクエリ/SQLクエリビルダーウィザード x x
変数
フレキシブルデータとタイムスタンプ x x
可変グラフィック画像 x x
グローバル/シェアド・シリアルファイル x
方式 x x
日付に固定オフセットを追加 x x
日付に変動オフセットを追加 x
テキストファイルからのデータ x
アキュムレーターファイル x
ユーザー入力フィールド
入力フォーマットを設定 x x
リストデータエントリの指定 x x
最小入力長 x x
ツール
Job Modiferユーティリティでプリンターコードを直接修正する x
ラベルログファイルから作られたユーザー定義可能なレポート x
ポケットプリンティングのサポート (アドオン付)
カスタマイズ可能なプリンティング用データ入力画面 x
先頭
システムの要件
インストレーションには管理者権限が必要です
オペレーティングシステム
Windows® 10
Windows® 8/8.1
Windows® Server 2012/2012 R2
Windows® 7 SP1
Windows® Vista SP2
Windows® 2008 SP2/2008 R2 SP1
Windows® 32/64-bit platform
メモリ
2 GB RAMを推奨
ハードディスク空き容量
1.5 GB以上の空き容量をもつハードドライブ
ディスプレイ
最小1024 x 768 - トゥルーカラー(32 ビット)
サポートするソフトウェア
Microsoft® Internet Explorer 7.0 SP1以上
Microsoft® .Net Framework 4
Adobe Acrobat Reader 9.0以上
追加要件
システムはインターネットへのアクセスが必要です(ソフトウェアキー)
USBキーの場合はUSBポート(ハードウェアキー)
CD-ROMドライブ
定義
マウス
LABELVIEW 8のラベルをLABELVIEW 2014で使えますか?
はい。LABELVIEW 2014に付属しているラベルコンバージョンツールによって簡単にLABELVIEW 8のラベルをアップグレードできます。変換に際し問題があるかどうかをこのツールが判断しますので、バーコードラベルの修正は容易です。また、このツールは既存のラベルで使用するのに適してドライバーを推奨することでプリンターの管理にも役立ちます。
自社のビジネスにLABELVIEWが適している理由
LABELVIEWバーコードラベルソフトウェアは、簡単に正確なラベルデザインとプリントを日常的に行えるようなアプリケーションが必要な業務に最適なオプションです。LABELVIEWは、データベース接続、シリアルカウンター、期限日、その他の業界標準のラベルデザイン要素を扱えます。
仮想マシン上でLABELVIEWは動作しますか?
問題ありません。VM製品を例外なく検証しサポートしているのは業界内でTEKLYNXだけです。TEKLYNXがニーズに合ったソリューションを持っていることで、安心して仮想マシン上でLABELVIEW VMをご利用いただけます。
LABELVIEWがサポートする言語
欧州、中東、アフリカ地域:アラビア語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、英語、エストニア語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、ヘブライ語、ハンガリー語、イタリア語、ラトビア語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語、ルーマニア語、ロシア語、スペイン語、スウェーデン語、トルコ語。 アジア地域:中国語(簡体字と繁体字)、英語、日本語、韓国語。
LABELVIEWがサポートするデータベース
LABELVIEWは、OLE DB、ODBC、ASCII接続を用いて広く使われているデータベースタイプをサポートします。たとえば、ASCII(カンマやタブやクォート区切り)、DB2、dBase、FoxPro、Informix、Lotus Smart Suite、Microsoft Office、Oracle、Paradox、SQLなどです。
必要なLABELVIEWのエディション
LABELVIEWには複数のエディションがあります。
  • LABELVIEW Pro は、データを手入力したり、3台以下のプリンターにプリントするような小規模のラベリング業務に向いています。
    • LABELVIEW Gold は、ハイエンドのエディションで、LABELVIEW Proの全機能に加えて高度なデザインや統合化、自動化ツールを備えています。
    LABELVIEW製品エディション比較は、Basic、ProおよびGoldのエディションがもつ機能の詳細な一覧です。

    ソフトウェア選択にお困りでしたら、TEKLYNXの担当者がお客様のニーズと要件の明確化をお手伝いいたします。お近くのTEKLYNXにお問い合わせください。
    購入前にLABELVIEWを試す

    LABELVIEWバーコードソフトウェアのデモ版をダウンロードし、製品の機能を確認いただけます。これはLABELVIEW ProあるいはLABELVIEW Goldのモードで動作するもので製品版と同じ機能をもちます。デモは30日間あるいはプログラムを100回まで利用可能です。

    デモ版の制限事項は次の点だけです。

    • バッチコンバーター (グループラベルコンバージョン)
      • デモ版ではひとつのラベルコンバージョンだけが可能です。
    • ファイルへのプリント (プリンターデータをファイルに出力)
      • 画像にプリント (ラベルフォーマットを画像に出力)
      LABELVIEWの購入を決められた時点で、お客様にはアクティベーションコードが送られ、デモ版を完全なライセンス版の製品に変更できます。プログラムの再インストールは不要です。
      LABELVIEWが購入できる場所
      LABELVIEWは1500社を超えるリセラーとインテグレーターのグローバルネットワーク経由で販売されています。
      お近くのリセラーを知るには、 オンラインで弊社にご連絡いただくか、 最寄りのTEKLYNXオフィスにお電話ください。
      TEKLYNXのサブスクリプションライセンスを購入すべきですか?
      ニーズは組織によって様々ですので、リセラーとご相談いただき、TEKLYNXのサブスクリプションライセンスがお客様のビジネスに適しているかどうかをご判断ください。

      こちらをクリックすると サブスクリプションライセンシングの特長をお読みいただけます。
      • 価値あるパートナー 全パートナーを表示
      • マイクロソフト ゴールド認定パートナー
      • オラクル・ゴールドパートナー